アクアパトサイド
いつでも使える安全な電解水
応用例とその効果
医療器具や創傷面の殺菌・消毒

食材・調理器具の除菌・洗浄

手指や肌の除菌・消毒

高濃度の安定化電解水を生成

低価格化

環境にやさしい水

温水でうすめても使用可能

商品の特徴
商品の特徴:殺菌・消毒効果に優れ、医療機関などで用いられている
電解水処理→
BCG生菌(マイコバクテリウム:抗酵菌)に電解水をかけると細胞壁が破壊されて死滅
商品の特徴:従来品は保存性が悪いが、本商品は長期保存が可能!
有効期限:6ヶ月保存可能
発明者からのメッセージ
 酸性の電解水はもともと口腔内の創傷面の消毒、あるいはそこで使われる機材の歯科医療現場消毒管理、口内細菌の殺菌を目的に開発・研究してきましたが、その後この水は様々な用途に使うことができることが明らかにされています。O-157、サルモネラ菌、黄色ブドウ球菌、緑膿菌、結核菌を始め、エイズ、HBVなどのウィルスに対する不活化処理など広範な殺菌効果が確認されています。本発明は、これと同じ機能を有する高濃度の水を容器に詰め得てお届けすることを可能としました。
発明名称    殺菌または消毒を目的とする水溶液の供給方法及び使用方法   

特許出願番号  特願2001-399351              出願日 2001/12/28

国際公開番号 WO 03/057261

上記特許に関しては、実施権許諾の用意があります。関心がございましたら、ヨコハマLTO(045-331-1792)にお問い合わせ下さい。

発明者     奥田 禮一 (東北大学大学院名誉教授・歯学博士)

[PR]動画